日常の支出、奮発の動き

2013/3/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

消費者心理の改善で日常の支出を奮発する動きが広がってきた。松坂屋上野店(東京・台東)では3月1~7日の弁当・総菜の平均単価が546円で前年同期比1.5%上昇した。13日から本格的に扱う花見向けの弁当で昨年より高めの商品を増やす。

すき焼きの老舗、人形町今半(東京・中央)は、2012年12月~13年2月の既存店売上高が前年同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]