2019年6月25日(火)

両備グループ、萌えキャラ「新入社員」に 観光PRに活用

2013/3/9付
保存
共有
印刷
その他

キャラクターは自社製作し、社員からの公募で名付けた

キャラクターは自社製作し、社員からの公募で名付けた

"萌えキャラ"社員で観光PRを――。

両備グループは8日、CG(コンピューターグラフィックス)で作成したイメージキャラクターの「入社式」を開いた。グループで初めての取り組みで、観光事業をはじめとしたグループのプロモーションに活用する。若年層の旅行客を掘り起こす狙いだ。

自社製作したキャラクターは社員からの公募で、同グループの社歌にちなんだ「七葉院(しちはいん)まゆせ」と名付けた。グループ広報部所属のバーチャル社員として活動する。観光バス車内で流す案内ビデオで活用したり、パンフレットに掲載したりする。観光バス利用客は高齢者が多く、若年層の顧客開拓を狙う。今後はグッズ展開なども予定している。

両備グループの小嶋光信代表は「とてもかわいらしいキャラクター。親しみやすい企業イメージを発信したい」と意気込んでいた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報