/

この記事は会員限定です

徳島県、過疎オフィス事業強化 相談窓口をNPOに委託

[有料会員限定]

徳島県は全国有数のブロードバンド環境を売り物として県内の過疎地域にIT企業などを誘致する事業を強化する。県の移住・交流事業に関係しているNPO法人に、進出を希望する企業や県内自治体の相談窓口を業務委託する。進出企業による地域交流事業も助成する。企業や県内自治体の利便性を高め、誘致や事業に参加する自治体の拡大に弾みをつける。

徳島県の過疎オフィス事業「とくしまサテライトオフィスプロジェクト」はこれま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り827文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン