/

栃木・日光で震度5強 余震30回超、雪崩で旅館孤立

25日午後4時23分ごろ、栃木県日光市で震度5強の地震があった。気象庁によると、震源地は同県北部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.2と推定される。

警察庁は「けが人などの情報はない」としている。東京電力によると、福島第1原子力発電所など各地の原発に異常はなかった。日光市によると、同市の奥鬼怒温泉では、雪崩で道路がふさがり旅館など4軒が孤立。市が26日朝から除雪作業に当たる。

25日夕から夜にかけて、同県北部を震源とする余震が相次いだ。午後4時34分ごろと同10時ごろに日光市で震度4を観測するなど、有感の余震は30回を超えた。気象庁は「今後1週間は震度4程度の余震が起こる可能性がある」としている。

気象庁によると、震源付近は2011年3月の東日本大震災以降、地震活動が活発化。今回の地震も震災に誘発された可能性があるとしている。

午後4時23分に発生した地震の主な各地の震度は次の通り。

震度5強=栃木県日光市▽震度4=福島県檜枝岐村、栃木県那須塩原市、群馬県沼田市など

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン