/

この記事は会員限定です

50年の歴史 秋葉原の旧石丸電気本店が閉店

[有料会員限定]

東京・秋葉原の家電量販店「エディオン秋葉原本店」が3月20日に閉店する。かつての石丸電気の本店であり、エディオン傘下に入った後、ブランド統一戦略で昨年10月にエディオンの看板に掛け替えたばかりだった。売り上げが好転しなかったため、石丸電気時代から数えて約50年にわたる同店の歴史に幕を閉じる。

同店は7階建ての大型店で、家電や映像・音楽ソフトなどを取り扱っている。エディオンによると、「家電の競争激化...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り230文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン