2018年2月23日(金)

「熱暴走」防ぐ素材、東ソーが開発 787解決策にも
リチウムイオン電池向け

2013/2/22付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東ソーは携帯電話から航空機まで幅広く使われるリチウムイオン電池が、異常高温状態になって破裂したり火災が発生したりするのを防ぐ新素材を開発した。電池部材の電解液に少量混ぜるだけで効果を発揮する。国内電池メーカー十数社と性能評価を始めており、少量ならすぐに量産が可能。米ボーイングの新型航空機「787」がバッテリーの不具合で運航停止になる中、問題解決の一手法として注目されそうだ。

 火災の発生を防ぐ「抑…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報