2019年7月20日(土)

初めての外貨預金 有利な利息・手数料を見極める

(3/4ページ)
2013/2/16 7:00
保存
共有
印刷
その他

外貨預金のコストは一般に市中の銀行より、ネット銀の方が割安だ。どうしても店頭で相談したいという人以外は、ネット銀を利用する方が有利と言えそうだ。

■相場に目配りを

外貨を持ったら日々の為替変動に気を配ってみよう

外貨を持ったら日々の為替変動に気を配ってみよう

もちろん、外貨預金を利用する際に、為替変動で差益を得ることを期待している人も多いだろう。外貨預金を円に戻す際、預けたときよりも円安になり外貨の価値が上がっていれば、円建ての残高では得をする。逆に円高になれば、損が出る。それだけに、外貨預金を利用したら外国為替相場を日々意識しよう。

通貨ごとに注目すべき指標もある。豪ドルの預金を持つなら、資源関連の統計や企業の株価に可能な範囲で目を配るとよいだろう。オーストラリアが銅や石炭、鉄鉱石などの資源国だからだ。為替アナリストの深谷幸司さんも「豪ドルは米国株や中国の景気、銅相場などと相関関係が深い」と指摘している。

このほか、米ドルの預金なら日米の金利差、ユーロなら南欧諸国の国債利回り動向などが相場を左右する材料になる。

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

週末マネー講座アンケート 結果と読者コメント

あなたの家計を変えるヒント マネーのコラムで探る

ライフ「みんなの節約術」「集まれ!ほっとエイジ」から

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。