/

読売文学賞、多和田葉子氏らに決定

第64回読売文学賞(読売新聞社主催)が1日付で発表された。賞金は各200万円。受賞作は次の通り。小説=多和田葉子「雲をつかむ話」、松家仁之「火山のふもとで」▽戯曲・シナリオ=ヤン・ヨンヒ「かぞくのくに」▽評論・伝記=池内紀「恩地孝四郎 一つの伝記」▽詩歌俳句=和田悟朗「風車」▽研究・翻訳=亀山郁夫「謎とき『悪霊』」、宮下志朗訳・ラブレー「ガルガンチュアとパンタグリュエル全5巻」

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン