/

ワタミ、岩国の宅配弁当工場が20日稼働 中四国に配送

ワタミグループは高齢者を対象とした宅配弁当の工場を山口県岩国市で20日稼働する。1日約6000食を製造し、中国四国地方に配送する。2013年度中に3万食に増やしたい考えだ。

ワタミ子会社で食品加工・物流などを手がけるワタミ手づくりマーチャンダイジング(WTMD、東京・大田)が岩国市に完成した製造拠点は「ワタミ手づくり厨房岩国センター」。岩国市東部に約7300平方メートルの敷地を借り、約6億円をかけ総床面積約2000平方メートルのセンターを建設した。製造した弁当は山陽自動車道の岩国インターチェンジを通じ、中四国の各地に配送する。

工場の稼働時には地元から約100人を雇用する。生産の拡大にあわせ、300人規模まで増やす予定だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン