ウーマンスタイル、食品スーパー「どんたく」の集客支援

2013/1/17付
保存
共有
印刷
その他

女性向け販促策の企画を手がけるウーマンスタイル(金沢市)は石川県の食品スーパー「どんたく」の集客を支援する。主婦らと店員が話す機会を作るなどして、金沢市を中心とした知名度向上を狙い、顧客拡大につなげる。

第1弾として23日に西南部店(金沢市)で6人の主婦とどんたくの女性スタッフ3人によるミーティングを開く。その後も月に1度のペースでミーティングやイベントを開く。イベントは能登の食材を使った料理を売り場で提案するといった内容になる見通し。

どんたくは山成商事(石川県七尾市)が経営し、能登が地盤だ。2010年以降、金沢市や周辺で出店を強めており、12年末には津幡町のスーパーを買収した。

ウーマンスタイルが金沢市近郊の104人の女性にどんたくの印象を聞いたところ、4割が「分からない・知らない」と答えたという。来店客を増やすために認知度を高める。

同社は約750人の主婦会員を持つ。アンケートを通じて企業に女性への販促策を提案している。都市ガスやLPガスなど石川県内の約340社でつくる協議会の委託を受けてガスコンロの普及策を企画・提案するといった事業も手がける。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]