ウォン高、韓国新政権に試練(真相深層)
海外のリスクマネー流入

(1/2ページ)
2013/1/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国の通貨ウォンの上昇基調が鮮明だ。米国などの量的緩和でリスクマネーが流入しているのが主因。安倍晋三首相が日銀に迫る大胆な金融緩和への期待で進んだ円安も、ウォン高を助長している。韓国は大手財閥企業を中心に輸出で稼ぐ貿易立国。「行き過ぎたウォン高は競争力低下を招く」と戦々恐々だ。

■「崖」回避に複雑

減税失効と歳出の強制削減が重なる米国の「財政の崖」。世界が心配した急激な財政引き締めによる混乱は、年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]