2018年10月16日(火)

マクドナルド減収、デフレ「勝ち組」もヒット乏しく
宅配などに活路

2013/1/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2012年の既存店売上高が9年ぶりにマイナスとなった日本マクドナルドホールディングス(HD)。05年に100円マックを投入して成長力をつかんだ同社が、小売りを含めた日常食市場での競争力低下が浮き彫りになった格好で、経営戦略の再構築を迫られている。

「かつて市場に驚きを与えた100円メニューは今では珍しくない」。原田泳幸会長兼社長はこう話す。8年前の成功体験を受けて12年春に100円メニューを拡充…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報