ヤフーが金融参入 FX事業、サイバー社から買収

2012/12/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ポータル(玄関)サイト最大手のヤフーが金融事業に本格参入する。12日、インターネット広告大手のサイバーエージェントから、外国為替証拠金取引(FX)事業を210億円で買収すると発表した。ネット業界の競争が激しくなるなか、従来の情報提供サービスから、金融など新規分野への多角化を加速する。

買収するサイバーのFX事業は、10月末の口座数が21万件で業界4位、月間取引高は約12兆円で3位(矢野経済研究所…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]