/

この記事は会員限定です

ネット規制の是非で対立 ITU国際会議が開幕

[有料会員限定]

通信の国際規則の改正を話し合う国際電気通信連合(ITU)の国際会議が3日、ドバイで開幕した。インターネットの国際ルールづくりの場となるが、各国はネット規制の是非で激しく対立。中東やロシアは政府による検閲の権限を盛り込むよう主張する一方、米国は一切の規制に反対だ。日本は安全性の向上を促す緩やかな改正案をまとめ、欧州と協調して妥協点を探ろうとしている。

インターネットは民間主導で発達し、世界各国の政...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り989文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません