/

この記事は会員限定です

「Wii U」 1週間で40万台販売 米で出足順調

任天堂・岩田社長明かす

[有料会員限定]

任天堂の岩田聡社長は26日、日本経済新聞の取材に応じ、米国で先行発売した新型の家庭用ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」の販売台数が1週間で40万台を突破したと明らかにした。発売を控えた欧州や日本でも予約枠はほぼ一杯という。ただ業績回復には「(クリスマス商戦後の)年明け以降も販売の勢いを維持できるかが重要」と話し、対応ソフトやネットサービスの拡充に力を入れる考えを示した。

米国で発売した18日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り739文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン