/

この記事は会員限定です

弁当宅配のデリズ、東京・大阪で出店拡大 3年で5倍目指す

[有料会員限定]

福岡市内を中心に弁当などの宅配事業を手掛けるデリズ(福岡市、井土朋厚社長)は同市内以外での出店を加速する。2014年3月期に大阪に進出するほか、首都圏でも店舗網を拡充。15年3月期末をメドに店舗数を12年3月期末比5倍に増やす。出店拡大を通じ、主要顧客層の20~30歳代の単身世帯の取り込みを狙う。

同社の12年3月期末の宅配店舗は福岡と東京に計11店。13年3月期は6店、14年3月期は14店、15...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り277文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン