/

この記事は会員限定です

ヤクルト会長「防衛に自信」 ダノンとの交渉継続

[有料会員限定]

ヤクルト本社の堀澄也会長兼最高経営責任者(CEO)は18日、ヤクルト株を約20%保有する食品大手、仏ダノンとの株買い増し交渉について、「うちから交渉を決裂させることはない」とし、友好的に協議を続ける考えを示した。ダノンがTOB(株式公開買い付け)など一方的な買い増しに動いても「(買収)防衛に自信はある」と述べた。

ダノンは出資比率の28...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン