/

この記事は会員限定です

高尾山に温泉施設 京王電鉄が14年夏開業

年40万人の集客見込む

[有料会員限定]

京王電鉄は高尾山口駅(東京都八王子市)の近くに日帰りの温泉施設を建設する。10月から温泉掘削工事を進めており、2014年夏の開業を目指す。地域住民や高尾山の観光客など年間約40万人の利用を見込む。同社が温泉施設を運営するのは初めて。

スーパー銭湯を運営する極楽湯(東京・千代田)とフランチャイズ契約を結び、京王電鉄が運営する。天然の温泉を楽しめるだけでなく、食事やマッサージコーナーなども設置する。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り216文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン