トップカルチャー、仙台市に最大店舗 絵画教室も

2012/11/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「蔦屋書店」「TSUTAYA」を展開するトップカルチャーは2013年3月、仙台市に大型店を開設する。売り場面積は1万平方メートル近く、書籍や映像ソフトだけでなく調理器具など雑貨類も幅広くそろえる。絵画教室などを開く専用ブースも設ける。店舗の大型化を進め、書籍など物販にとどまらないサービスを総合的に展開し、集客力を高める。

総投資額は約15億円で、年間売上高は約25億円を見込む。売り場面積は同社の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]