/

この記事は会員限定です

衣料品リサイクルのクロカワ、九州で本格展開

[有料会員限定]

関西や関東で衣料品のリサイクル店を展開するクロカワ(兵庫県高砂市、黒川芳秋社長)は九州で本格展開する。福岡県に1号店を出店したのに続き、北部九州を中心に今後4年で20店をフランチャイズチェーン(FC)方式で出店する。衣料品リサイクル市場は年5%のペースで成長しているといい、出店余地の大きい九州での出店を加速し、収益の柱に育てる。

クロカワは「キングファミリー」「ちゃくちゃくちゃく」のブランドで地盤...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り569文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン