/

この記事は会員限定です

原子力委を見直し、廃止含め年内に結論 政府が工程表

[有料会員限定]

政府のエネルギー・環境会議(議長・前原誠司国家戦略相)が19日にまとめる原子力政策に関する工程表が18日、明らかになった。核燃料サイクルを含む原発政策を担ってきた内閣府の原子力委員会について組織を見直すための会議を10月中にも設置することを明記。年内に廃止を含めた結論を出す方針を示した。

工程表には11月中に今後のエネルギー政策に関する協議を政府と原発の立地自治体が始めるこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り190文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン