/

この記事は会員限定です

吉岡ロゴテック、乳児用さじ安全に 台湾で量産

[有料会員限定]

印刷業の吉岡ロゴテック(福井市)は、安全性が高いベビースプーンを開発した。乳幼児が誤ってのどを突かないように配慮している。台湾で量産し、来年1月ごろから赤ちゃん用品販売のティーレックス(大阪市)を通じて、全国の赤ちゃん用品専門店などで販売する。価格は未定。年間1万本の販売を目標にしている。

スプーンの特徴は、皿の部分と柄の間に直径が3.8センチの円形の「壁」を設けた点。3歳児の平均的な口の大きさ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り282文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン