ごみ屋敷を強制撤去も 東京・足立区が条例案
13年1月にも施行

2012/10/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自宅の敷地にごみをため込み、悪臭などで近隣に迷惑が及ぶ「ごみ屋敷」。東京都足立区は強制撤去も辞さない条例案を区議会に提出している。区議会で月内に可決されれば来年1月にも施行する。撤去費用の肩代わりや、居住者の精神面のケアや生活再建の支援にも取り組む内容。ごみ屋敷は各地で問題になっているが、こうした包括的な条例は全国でも珍しい。

「近くの家のニオイがひどい」「虫が大量発生している」――。区が把握す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]