新潟の農業生産法人、加工施設や飲食店開設 客層を拡大

2012/10/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新潟県内の農業生産法人が、直売所や加工施設などを相次ぎ開設している。一部の農業者の動きから裾野が拡大。生産効率を高めるだけでなく、販売ルートを広げようとする動きが広がる。高齢化した農家の土地を借りるなどして農業生産法人は増え続けているが、環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加問題や米価の下落など難問は山積。作るだけでなく売る力も求められている。

新潟ゆうき(村上市)は7日、直売所を併設した新し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]