トップ > 特集 > アーカイブ > 記事

眠る資源列島 革命前夜
写真は語る

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2012/10/9 3:30
保存
共有
印刷
その他

日本の陸や海で石油、ガスの探査や生産が熱を帯びている。地中や海底を深く掘り、資源を巧みに吸い上げる技術が進み、これまで眠っていた"鉱脈"にも手が届きつつあるからだ。国産資源は日本の新しい成長物語を紡ぐのだろうか。

3日朝、秋田杉と棚田に囲まれた「鮎川油ガス田」(秋田県由利本荘市)は国内初の新型原油「シェールオイル」の採取に沸いた。資源開発大手の石油資源開発は、地下1800メートルほどの硬い岩盤…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

電子版トップ特集トップ