琴参バスなど、ゆるキャラ「うどん脳」の缶バッジ発売

2012/10/4付
保存
共有
印刷
その他

琴参バス(香川県丸亀市)と道の駅「源平の里むれ」(高松市)は13日、うどんをテーマにしたゆるキャラ「うどん脳」の缶バッジを発売する。琴参バスは県内の観光名所やうどん店を巡るバスツアーを開催しており、バッジを通してツアーをPRする。ツアーバス車内や源平の里むれで販売する。

うどん脳は香川県のうどん事業者などで構成する「本場さぬきうどん協同組合」が7月に考案したキャラクターで、うどんのことを考えすぎて頭部がうどんになってしまったという設定。

発売するバッジの大きさは直径5.5センチメートル。イラストはバスの車掌にふんしたうどん脳など3種類を用意した。価格は380円。各種類200個限定で販売する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]