2019年2月19日(火)

日本スキー場開発、東急から白馬観光を買収

2012/9/28付
保存
共有
印刷
その他

日本駐車場開発子会社の日本スキー場開発(東京・千代田)は28日、白馬観光開発(白馬村)を11月に子会社化すると発表した。買収額は明らかにしていない。白馬観光は白馬八方尾根スキー場(同)など県内3スキー場を運営。日本スキー場開発の集客や運営効率化などのノウハウを受け、売り上げを増やす。

白馬観光の親会社である東京急行電鉄と、株式取得について合意した。白馬観光が借入金弁済などを目的に実施する第三者割当増資の引き受けなどで東急の持ち株比率を高めたうえで、売却する仕組み。日本スキー場開発は11月1日付で、発行済み株式総数の約95%を取得する。従業員124人は継続雇用する予定。

白馬観光は県内有数のスキー場である白馬八方のリフト8本や、白馬岩岳スノーフィールド(同)、栂池高原スキー場(小谷村)のリフトの一部を運営している。過大な借り入れの返済が負担になり、4年連続で最終赤字となっている。

日本スキー場開発は鹿島槍スポーツヴィレッジ(大町市)など県内外で3スキー場を運営しており、スキー事業は2010年7月期から3期連続で増収増益が続いているという。白馬観光開発に役員クラスを常駐させ、首都圏でのPRやイベント実施などを通じてテコ入れする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報