2019年1月19日(土)

Jパワー、愛媛・宇和島に風力発電所 四国最大級

2012/9/22付
保存
共有
印刷
その他

Jパワーは21日、同社として四国初となる風力発電所を愛媛県内で同日着工したと発表した。出力は2万キロワットで、四国では最大級。2年後の運転開始を目指す。発電分は全量を四国電力に売電する。総投資額は70億~80億円を見込む。

Jパワー完全子会社の日本クリーンエネルギー開発(東京・中央)を通じて、愛媛県宇和島市の南部に「南愛媛風力発電所(仮称)」を建設する。三菱重工業製で出力約2200キロワットの風力発電機を9基設置する。

建設地は風向きや風速が発電に適するという。さらに再生可能エネルギーの全量買い取り制度により、風力発電で作った電力も電力大手が固定価格で買い取ることになった。Jパワーはこうした経緯から、新発電所の採算性は高いと判断した。

四国では双日と大阪ガスグループが高知県津野町で出力2万キロワットの風力発電所を運営。ユーラスエナジーホールディングスと四電グループも徳島県の大川原高原で同1万9500キロワットの発電所を稼働させている。Jパワーの新発電所はこれらと並ぶ四国最大級となる。

Jパワーが国内で運営する風力発電所としては19カ所目となり、総出力は37万2860キロワットに拡大する。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報