/

この記事は会員限定です

パルコ争奪戦、「堤劇場」に終幕のベル(ルポ迫真)

[有料会員限定]

大丸松坂屋百貨店を運営するJ・フロントリテイリングが8月27日に商業ビル大手のパルコ株65%の株式を取得して子会社化した。買収をもくろむ森トラストとイオンに対し、日本政策投資銀行を引っ張り出し、抵抗を続けたパルコ経営陣。決着までに多くの大手企業が介入して混乱を極めたパルコ争奪戦を追った。

□   □

子会社化に先駆け、Jフロントが森トラストからパルコ株33.2%を取得し、筆頭株主が交代した3月23日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1460文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン