2019年8月25日(日)

エネルギー確保・利用で12項目合意 APEC首脳会議

2012/9/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ウラジオストク=亀井勝司】アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議は9日、天然ガスの利用促進や石油購入への補助金の削減・廃止などエネルギー関連12項目の協力強化で合意する。増大する域内のエネルギー需要を安定的にまかなうため、資源の確保から効率利用までを網羅する。エネルギー分野で域内の連携を深め高い経済成長の持続をめざす。

石油補助金は新興国に多い制度。消費者がガソリンなど石油製品を買いや…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。