原発ゼロ、技術・外交に影響 政府が課題整理

2012/9/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府がまとめた原子力発電への依存度をゼロにした場合の課題が3日、明らかになった。「取り返しがつかない不可逆的な影響」として、原子力安全を担う技術と人材を失うことや、日米関係を含む外交・安全保障への影響などを挙げた。追加的な国民負担の影響にも触れた。4日のエネルギー・環境会議で示す。

原発ゼロを実現した場合、使用済み核燃料…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]