2019年7月19日(金)

北九州市、タイと環境分野で提携

2012/9/1付
保存
共有
印刷
その他

北九州市とタイ工業省工場局は31日、省エネやリサイクルなどの環境分野で相互協力する覚書を締結した。同市内の環境関連企業のタイへの進出を促すほか、タイでのエコタウン建設などを同市が支援する。

北九州市は中国・大連市などと環境分野での連携協定を結んでいるが、国との連携は初めて。北九州市によると、タイが環境分野で外国の自治体とこの種の覚書を交わすのも初めてという。

タイは製造業の集積が進み、経済発展が続いている。これに伴い環境悪化などの問題も発生し、廃棄物の処理やリサイクル技術などのニーズが高まっている。タイ側は高い技術を持つ北九州市の企業のノウハウを導入することで、問題の解決を狙う。

北九州市は市内企業の技術を売り込むセミナーをタイで開くなどして進出を支援。タイ側は工業団地などの情報を同市側に提供する。タイから人材を派遣、同市の環境技術を学ぶことも検討している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。