/

この記事は会員限定です

いすゞ営業益1300億円 13年3月期 中計前倒しで達成

[有料会員限定]

いすゞ自動車の2013年3月期の連結営業利益は1300億円と前期比3割強増え、従来予想(1230億円)を上回る見通しだ。中期経営計画で掲げた14年3月期の目標を、1年前倒しで達成しそうだ。国内では東日本大震災からの復興需要が増大し、海外は東南アジアで小型トラックやピックアップトラックの販売が好調だ。好業績をうけ、投資計画も上積みする。

7月の国内のトラック販売台数は前年同月比35%増えた。増加率は4~6月期(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り540文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン