ヤフー、技術者に「黒帯」資格 年1億円超で処遇も
ネット人材確保へ新制度

2012/8/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ヤフーは技術者を対象に新たな処遇制度を導入する。専門性に優れ技術伝承の役割を担う人材を「黒帯」と認定する資格制度のほか、最高経営責任者(CEO)並みの年収1億円超もありうる報酬制度を導入する。ソーシャルゲームの台頭などで新事業開発を担う人材獲得競争が激しくなるなか、処遇を手厚くし、有能な技術者の確保をはかる。

約2000人の技術者向けに「黒帯」と呼ぶ資格制度を新設。メールシステムやネットワークな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]