2019年1月24日(木)

原発事故、国の負担カギ
電力債の担保廃止で

2012/8/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が電力会社の債券(電力債)に付ける担保を廃止した場合、電力会社は資金調達をやりにくくなる可能性がある。東京電力福島第1原子力発電所の事故後、投資家は原発事業のリスクの高さを意識しているためだ。原発事故の損失を国と民間事業者でどう分担するかの線引きも重要になる。

2003年に一般担保をなくしたJパワーでは担保廃止の影響はほとんどない。廃止前と廃止後を比べると、債券利回りの国債に対する上乗せ幅は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報