/

この記事は会員限定です

孫のために連結家計、すがる現役(シニアが拓く)

[有料会員限定]

「相続税の基礎控除額が引き下げられれば、課税される人が増えます」

「都内に一戸建ての自宅を持ち、預金があれば相続税が発生するケースが多くなります」

7月14日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで開かれた相続税対策セミナー。ほぼ満席だった70人収容の会場の半分近くを埋めたのは40歳前後の現役世代だ。

減る世帯所得

セミナーの講師を務めたOAG税理士法人(東京・新宿)の奥田周年資産税部長(47)は「年金がもらえるの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1107文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン