しなの鉄道、お盆向けに特別列車 アニメの周遊券発売

2012/8/8付
保存
共有
印刷
その他

長野県の第三セクター、しなの鉄道(上田市)はお盆の期間中に特別列車を運行する。夏の行楽地として人気の軽井沢町の周辺を渋滞に関係なく周遊できることをアピール。アニメキャラを使った周遊切符も用意し利用を促す。

アニメキャラの切符で観光利用を促す

特別列車は「軽井沢ホリデー号」で、13日から16日に運行する。軽井沢―小諸間を中心に、1日に上下線合わせて14本。観光シーズンに周辺道路は大渋滞するため、渋滞せずに観光地を巡れることを実感してもらい鉄道の利用拡大につなげる。

周遊切符はアニメ「あの夏で待ってる」のキャラクターを採用した。軽井沢―小諸間が1日乗り放題で、大人850円。同区間を1往復するだけでも1割程度割安とした。夏休みにアニメファンの来訪も増えると見込み用意した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]