中部電、高まる火力頼り 浜岡、来年度まで停止

2012/8/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中部電力の浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)が津波対策工事のため2013年末までの停止が確定し、中部地方の電力安定供給を占う上で11カ所の火力発電所の重要度が増している。約21年ぶりに新設した上越火力発電所(新潟県上越市)が今夏の主戦力に加わる一方、老朽火力の刷新工事も始まる。他の発電所も定期点検の時期を短縮・延期するなど厳しい運用が続き、供給面の不安は当面ぬぐいきれない。

供給面で"谷間"にな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]