エスキュービズム、商品呼べば在庫量表示

2012/8/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

システム開発のエスキュービズム(東京・港、藪崎敬祐社長)は米アップルのタブレット(多機能携帯端末)「iPad」を用いたPOS(販売時点情報管理)システムに音声認識機能を追加する。接客中の店員が商品名を吹き込めばその場で在庫量を把握できる。顧客名を吹き込めば来店・購買履歴などが即座に分かり、商品提案などにも生かせる。

9月から発売する。タブレットを用いるPOSシステムは他にもあるが、音声認識技術を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]