2018年2月21日(水)

欧州中銀が国債購入に条件 ドラギ総裁一転及び腰、独の影

2012/8/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 欧州中央銀行(ECB)による南欧国債の買い入れ再開に失望が広がっている。購入時期などの具体策が言及されず、支援要請などの条件も加えられたからだ。「あらゆる手段を取る」はずのドラギ総裁が一転して及び腰になったのはなぜか。ECB内部の意見対立が浮かび上がってきた。

 「市場は行動を伴わない発言に飽き飽きしている」。ドラギ総裁が2日に表明したECBの国債購入策についての評価を欧州メディアはこう伝えた。記…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報