岡山大、まちづくりに協力 地域と対話・学生から提案

2012/7/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

岡山大学が地域との連携強化に動き始めた。6月に岡山市中心部に地域連携拠点を開設。教授や学生らが市民とともに、まちづくりなど地域の課題解決に取り組む。岡山大が今、街に出る狙いは何か。

岡山県立美術館前にあるビルの1階に開設された「岡山大学まちなかキャンパス城下(しろした)ステーション」。8人の学生が2つのグループに分かれ、岡山県の「第3次おかやま夢づくりプラン」に対する提案について話し合った。

教…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]