博報堂DYは40億円の営業黒字に 4~6月、スポット広告好調

2012/7/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

博報堂DYホールディングスの2012年4~6月期の連結営業利益は、前年同期の27億円の赤字から一転して40億円程度の黒字になったようだ。4~6月期としては5期ぶりの営業黒字となる。自動車や飲料などの広告出稿が大幅に伸びた。

売上高は25%増の2500億円程度の見通し。前年同期は東日本震災後に主要広告主が出稿を見送り広告需要が急減したが、今年はその反動増があった。特にテレビの番組と番組の間に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

決算の内容をより詳しく[マーケット]

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]