iPS細胞の特許使いやすく 京大系管理会社、許諾で新手法

2012/7/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 京都大学系の特許管理会社は、製薬会社などが万能細胞のiPS細胞を利用しやすい仕組みを8月にも導入する。特定の試薬会社がiPS細胞の特許を、別の製薬会社に再許諾できるようにする。日本発の技術であるiPS細胞の使い勝手をよくして研究開発のスピードを速め、創薬に弾みをつける。

 特許管理会社は京大が持つiPS細胞特許の一元管理と許諾を目的に2008年に設立したiPSアカデミアジャパン(京都市)。製薬会社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

iPS細胞京都大学特許試薬会社ディナベック

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 26日 7:01
26日 7:00
東北 26日 7:00
26日 7:00
関東 26日 7:01
26日 7:00
東京 26日 7:01
26日 7:00
信越 26日 7:00
26日 7:00
東海 1:30
1:29
北陸 26日 6:02
26日 6:00
関西 26日 22:19
26日 16:16
中国 26日 12:27
26日 7:01
四国 26日 12:27
26日 7:02
九州
沖縄
26日 21:04
26日 20:55

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報