シチズンHDのデバイス事業、営業益2.1倍に 13年3月期

2012/7/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シチズンホールディングスの2013年3月期のデバイス事業の営業利益は前期比2.1倍の20億円程度に増える見通しだ。照明やカメラ向けなどに高付加価値商品などの販売が伸び、利益率が改善する。

売上高は7%増の655億円となる見通し。デバイス事業の5割近くを占める発光ダイオード(LED)関連で、街灯向けなど高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]