タイムズモビリティ、カーシェア事業を拡大 車両台数2.5倍に

2012/5/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タイムズモビリティネットワークス(広島市、上西清志社長)はカーシェアリング事業を拡大する。2014年をメドに東京や大阪、広島など主要都市の駅前を中心に車両台数を2.5倍の1万台に引き上げ、ビジネス需要を取り込む。地元の中国地方では企業の工場などが多数集積する広島県東広島市に初の拠点を開設した。行楽目的の需要増などに対応し、レンタカー車両も全国で現在より2割多い2万9000台に増やす。

タイムズモ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]