グーグル、モトローラ買収完了 特許を活用へ

2012/5/23付
共有
保存
印刷
その他

 【ニューヨーク=共同】米インターネット検索大手グーグルは22日、米携帯電話機大手モトローラ・モビリティ・ホールディングスの買収を完了したと発表した。

 中国の独占禁止法を管轄する当局から先週、了承を得たことにより、世界での審査が終わった。

 グーグルはスマートフォン(多機能携帯電話)の基本ソフト(OS)「アンドロイド」を端末メーカーに無償提供し、この分野のOSで世界シェア首位。米アップルなどとの特許紛争が激化しており、買収によりモトローラが持つ約1万7千の特許を活用して対抗する。

 グーグルは昨年8月、モトローラを125億ドル(約1兆円)で買収すると発表。今年2月に欧州連合(EU)や米司法省が承認していた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:00
関西 7:00
6:17
中国 7:01
7:00
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報