2019年1月24日(木)

日本調剤、後発医薬品が初の黒字 13年3月期営業益が10億円強

2012/5/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本調剤の後発医薬品事業が2013年3月期に初めて黒字となる見通しだ。政府による後発医薬品の普及促進策が追い風となり、自社調剤薬局での取り扱いが増えるほか、他社の調剤薬局での販売も拡大する。同事業部門の営業損益は前期は6億円弱の赤字だったが、今期は10億円強の黒字となる見通し。

日本調剤は05年に後発品事業に参入。10年11月に自社製造を始めた。前期は売上高が81億円と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報