手探り続く安全対策 再稼働へ条件整備急務
エネルギーを問う 第5部 原発ゼロの試練(下)

2012/5/6 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

南欧発の債務危機に揺れるイタリアは電力不足のリスクも抱えている。政府は2月、寒波のため緊急事態を宣言した。エネルギー大手、イタリア炭化水素公社(ENI)のスカローニ最高経営責任者(CEO)は「事態が悪化しないよう願っているが、全ては天候次第だ」とさじを投げた。

■輸入電力頼み

1986年のチェルノブイリ原子力発電所の事故を受け90年に全原発を止めたイタリア。その後、代替エネルギーの調達が思うように…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]