海外で人材ビジネス拡大 リクルートなど、日系企業に紹介

2012/3/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

エン・ジャパンやリクルートなどが海外で人材紹介や労務管理受託などの事業を拡大している。新興国市場の開拓に取り組む製造業や流通業の間では、現地で事業を運営する管理職や事務職の確保が急務となっている。日本語や英語など2カ国語以上を話せる人材の引き合いが強まっているのに対応する。

ネット求人広告大手のエン・ジャパンは、人材紹介子会社のウォールストリートアソシエイツ(WSA、東京・中央)を4月1日付でエ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]