/

この記事は会員限定です

「世界で働ける人求む」 柳井会長に聞く

[有料会員限定]

グローバル企業に脱皮するための取り組みについて、柳井正会長兼社長に聞いた。

――新しい採用制度の狙いは。

「社会に出て仕事をすることを早く考えてほしいというメッセージだ。ほかの大企業が追随しない方が不思議だ。そもそも就職協定がおかしい」

――英語公用語化も導入した。求める人材は。

「世界中どこでも仕事ができる人だ。アジアで出店を加速する中、現地で日本人の店長が働くには英語が必須。(TOEIC700...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り334文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン